当会について

ご挨拶

千葉県土地家屋調査士会のホームページへアクセスいただき、誠にありがとうございます。

 令和3年度の定時総会にて,前期に引続き,会長に選任されました秋山昌巳と申します。どうぞ宜しくお願いいたします。

 当会は,千葉県内に事務所を構える「土地家屋調査士」という土地の筆界(境界)を明らかにする業務の専門資格者の団体であり,現在600名弱の会員が入会しております。

土地家屋調査士の主な業務内容は,以下のとおりです。

 また,土地の筆界を明らかにする業務の専門家として,皆様の大切な財産である土地の位置や形状などを明確にするための法務局が実施する不動産登記法第14条の地図作成や,市町村で実施する地籍調査事業による地図作成に携わっております。

 千葉県土地家屋調査士会は,千葉県下の全ての市町村と「災害協定」締結しております。この協定は,地震や台風等の自然災害により建物が倒壊等の被害に見舞われた際に,皆様の申請に基づき,市町村が「罹災証明」の発行するために行う被害建物の調査をお手伝いするというものです。令和元年に千葉県を襲った台風15号による被害では,市町村の要請により,延べ300余名の土地家屋調査士が被害建物の調査に関わりました。

 今後も不動産登記の分野に限らず,土地家屋調査士の専門性を発揮することができる広いフィールドで社会に貢献してまいりたいと考えております。

 このホームページをご覧いただき,土地家屋調査士の資格や業務について,ご理解いただければ幸いです。

当会の概要

名称

千葉県土地家屋調査士会

所在地

〒260-0024
千葉市中央区中央港1 丁目23 番25 号

Tel. 043(204)2312
Fax. 043(204)2313

会長

秋山 昌巳

支部数

12 支部

開館時間

土日祝日を除く 8:45~17:00

情報公開一覧

千葉県土地家屋調査士会 「情報公開に関する規則」 により、情報を公開します。

情報公開資料一覧